『何を言うかではなく、誰が言うか。』


話の内容よりは、

誰が話すかによって

伝わっていくかどうかということです。



いくら理想的なことを伝えようとしても、

よいと思って言ったとしても、

伝えられないことがあるということですね。


人間的魅力!




人は在り方が問われているのですね。







自分をみつめて、在り方を問う3つこと。

①何を求めて、いかにあるか自分を見つめる。

②信頼関係・つながりを築いているかを見極める。

③コーチングスキルを使って、円滑なコミュニケーションをしているかを振り返る。




私のメンターからの贈り物です。

「いかなる正義と言えども、人間関係を崩し、人を傷つけるならば、

それは正義ではなく悪であり、それをする人は悪人である。」



私はこの言葉を心に抱き続けていきます。




身近な方と思やりを持って人間関係をもっと素敵に!

【女性の自立と愛学講座】を行います。

ご一緒しませんか。

お気軽に。

お話しませんか。

2014/07/09
Category│