露天風呂に入っていました。

一人だけでした。


薄暗いことに、ふと気づきました。。

周りを見渡しても誰もいません。



誰に気兼ねをすることなく、

その場を楽しむことができるのです。



とてもとても贅沢な時間です。



静かにあたりを見回して見ると、


大きな石、

丸みを帯びた石、

口を大きく開けたように見える石。

大きな山のようにどっしりとした石。

たくさんの石で、露天風呂がつくられています。



ふと。


思わぬ事が起こっているのです。




石が私に語りかけているのです。



人は見たいように見て、

聞きたいように聴いていると

言います。



私の心の中の声が、

石になり代わって、

言葉を発しているのかもしれません。



はっきりと聞こえてきます。

とても嬉しい言葉を!

幸せに感じられる言葉を!


なげかけてくれるのです。



嬉しかったです。

最高のひとときを一人で過ごすことができました。


 

 

2014/06/30
Category│