遊具といえば、
まず、①滑り台、②ブランコ
それに、③ジャングルジム
そして、④うんてい、⑤鉄棒、⑥シーソー、⑦のぼり棒です。

代表的な7つです。


校庭、公園・・・。


家のすぐ近くでも、
愛知県まで行っても、


あちこち行ってみて、
大体のところにはそろっています。


同じように存在し、
遊ぶための環境をつくっています。



これだけあれば、
あっという間の1時間。


自由に遊んで、時が経つのも忘れてしまっています。



自分の遊びたいところで、
思い思いに。


かと思うと、
いつの間にか、
二人で一緒に。


互いに、追いかけ合い、競争して、
刺激し合っている時もあります。


離れてみたり、触れ合ったり。


知らない子も、いつの間にか一緒に遊んでいます。




楽しむことを共有して、
自分のやりたいことを貫きながら、
相手とも、ともに過ごしています。



よく遊び。
よく遊び。
きっと、ワクワクしているのだろうなあ。


私たちはニコニコ笑って、
近くに。


見てるだけ?


でも、とてもいい時間に感じるのです。



ああ楽しかったと言っているのを見ていると、

嬉しくなります。



子どもの世界では遊び、
大人の社会では、仕事。


仕事は役割があって、
子どもの遊びの世界よりは
わかりやすいのかもしれません。


自分のことと、周りのから相互関係で動いていく組織。


その中で、

確かな自分を感じながら、
充実感を持って、
仕事をしています。


仕事を楽しみたいですね。



 

 

2014/05/29
Category│